TOPICS
バザーやオークションも立派なエコ活動

リユースをするというエコ生活を心掛けましょう

リユースとは再利用をするという意味です。

身の回りに溢れるモノを使い捨てをするのではなく、出来る限り使い続けるということが大切です。

リユースというエコ生活を心掛けることで、地球上に存在する限りある資源やエネルギーの消費を抑えて、節約をする事ができます。
資源とは石油、天然ガス、鉱石などです。

日本は資源国家ではありません。日本という国からは資源は採掘されません。ですから、今以上に資源を節約して出来る限り長持ちするような工夫や努力が必要となります。
そのためには今現在使っている商品、製品などを出来る限り使うということが大切です。

壊れたら捨てるという考えではなく、壊れたら修理してでも長く使うということがリユースなエコ生活へとつながります。

今直ぐ自分が出来るリユースなエコ生活を考えて実践すると良いです。

どのようなことが出来るかと言いますと、着なくなった衣類は捨てるのではなく友人や知人に譲ったり、リサイクルショップに持っていき再利用してもらうことが出来ます。
ペットボトルもそのまま捨てるのではなく、キャップを取り外して分別をして廃棄することもリユースにつながります。
ペットボトルは溶解したり、粉砕をしたりという加工をすることで新しい資材へと生まれ変わります。
使い捨ての時代は終わりました。
出来る限りリユースをして限りある資源を節約をするというエコの時代です。

今直ぐに出来る取り組みからエコ生活を始めていくことが大切です。